吹石一恵さんの美ボディは間食の「ナッツ」に隠されていた!

ユニクロのCMですごい美スタイルを披露している吹石一恵さん。
バストとあの脇のラインすごくステキ・・・。

 

余分なお肉はもちろんついてないし、肌は透明で、上向きのバスト。
男性だと、メロメロだね。

 

でも、ユニクロのあのブラトップの力だけで、あのバストの形をキープしているなんて、本当にすごい!

 

CMメイキングで、色々な角度のブラトップ姿を披露しているけど、あれで32歳は本当にすごい!

 

吹石一恵さんも、色々な美容方法であの美スタイルをキープしています。
そんな吹石一恵さんは、間食のアイテムでも美を追求。

 

それが、「ナッツ類」

 

【ナッツの美容効果について】

 

ナッツをおやつとして、活用している方は、吹石一恵さんだけではありません。
モデルのローラちゃんも、自身のブログで、おやつにひまわりの種やアーモンド、などを食べていることを紹介していますよね。

 

美しい方は、常に美容のことを考えているのですね。
ナッツの持つ美容効果は、次のとおりです。

 

・アーモンド
ビタミンEが豊富なのがアーモンド。
さらに脂質の7割がオレイン酸という不飽和脂肪酸。

 

コレステロールをコントロールし、身体を錆びから守ってくれます。
その他、カルシウム、鉄、りん、カリウム、マグネシウム、亜鉛が豊富。

 

・クルミ
トリプトファンが豊富なのがクルミ。
必須アミノ酸のトリプトファンは、セロトニンの分泌に深く関係しており、深く良質な睡眠をサポート。
またナッツ類の中で、特にポリフェノール含有量が高く、30gのクルミにワイン1杯分のポリフェノールが。

 

・松の実
リスのえさ?と勘違いされちゃう松の実。
脂肪酸ピノレン酸が豊富で、鎮痛効果、解熱効果、皮膚の炎症を抑制する効果に優れています。

 

・ピスタチオ
ピスタチオはオレイン酸が豊富で、コレステロールの調整におススメ。
さらにカリウムも含まれているので、むくみが気になる方にもぴったりです。
ビタミンB6には、生理前のいらいら緩和、皮膚の炎症を予防、疲労回復効果もあります。

 

以上のナッツの中からダイエット効果が高いのが、
・ピスタチオ
・クルミ
・アーモンド

 

1日の摂取の目安量は、
・アーモンド・・・25粒〜30粒
・ピスタチオ・・・35粒〜40粒
・クルミ・・・5粒

 

となります。
美容やダイエット効果は高いものの、カロリーがすごく高いので、食べすぎは要注意。
 【ナッツの美味しい食べ方】

 

ナッツの美容効果を高め、美味しく頂くのに、おススメなのが「ハニー漬けナッツ」
作りかたは簡単です。

 

好きなナッツをそれぞれ100gずつ準備します。
メープルシロップやハチミツを500g準備し、ガラスの容器に入れるだけ!

 

ナッツをローストすると香ばしさが増すので、ひと手間かけたい方は、ローストナッツもおススメです。
1週間から10日ほど寝かせたら、最高に香ばしく、甘いハニー漬けナッツの出来上がりです。

 

ヨーグルトやパン、クラッカーなどと一緒にどうぞ。

page top