男性芸能人美肌ランキング1位の岡田将生さんは「ネバネバ」が大好物?

男性芸能人の美肌ランキングで常にトップに名があがるのが、この人。
岡田将生さん。

 

もしかすると、女性よりも美肌なんじゃないかっ!って評価されるほどの美肌の持ち主。
インターネットで「岡田将生」って検索すると、必ず「美肌」でヒットするから、本物なんだろうね。

 

でもさ、ちょいちょい「ゲイ?」でもヒットするよね・笑。
何でも、溝端淳平さんとの噂が・・・・うふぅ。

 

それはさておき。
男性なのに、女性よりも肌がキレイ!と大絶賛の岡田将生さんの美の秘密を探ってみると、こんな情報を見つけました。

 

【岡田将生の美肌をつくるのがあの「ネバネバ」?】

 

数年前に、しゃべくり007に出演されていた岡田将生さん。
そのとき、「納豆を1日1個」必ず食べる、「現場にも持っていく」と回答。

 

現場で納豆なんて・・・と、しゃべくりメンバーに非難されてしましたが、もしかすると、その「納豆」が美肌の素になっているのかも知れません。

 

そこで、納豆と美肌の関係についてさらに詳しくしらべてみました。

 

【納豆の持つ美肌効果とは】

 

納豆が健康や美容に良い、ということ周知の事実。
・血液サラサラ効果
納豆にはナットウキナーゼという成分が含まれており、コレステロールを下げて血液をサラサラにする作用に優れています。

 

・美肌効果
ナットウキナーゼの血液サラサラ効果で、身体の隅々まで栄養や新鮮な酸素を送り届けることができるので、美肌効果は抜群。

 

さらに大豆イソフラボンは、女性ホルモンエストロゲンに似た働きをするため、女性らしい若さ、柔らかさ、ふっくらとした肌を作ります。
またイソフラボンは、コラーゲンの合成を促進させる効果に優れているので、肌細胞の新陳代謝を高め、アンチエイジング効果もアップします。

 

納豆には、ビタミンB群も豊富に含有されており、皮脂の過剰分泌を抑え、べたつき、ニキビ、吹き出物など肌荒れを改善します。

 

その他、成長ホルモンの分泌をサポートするアルギニン、腸内環境を整える粘液多糖類、ヒアルロン酸の10倍の保水力があるといわれているポリグルタミン酸など、美肌成分がこんなにもたくさん含まれています。

 

岡田将生さんのあの美肌こそが、納豆の以上の効果を実証していることは間違いありません。

 

【納豆の美肌効果が高まる食べ方】

 

納豆の美肌効果をより高めるためには、食べ方も重要。

 

ポイント1・夜に食べる
成長ホルモンをサポートするアルギニンが含まれている納豆は、夜眠る前に食べるのがおススメです。

 

なぜなら、成長ホルモンは、寝ている間に分泌されるホルモンであるため。

 

ポイント2・ネギ
納豆と相性がいいのが薬味のネギ。
ネギには、硫酸アリルという成分が含まれており、納豆のビタミンB群の吸収を高めてくれます。

 

ポイント3・キムチ
キムチと納豆の相性も抜群。
乳酸菌は、納豆菌をエサに増殖するので、乳酸菌を増量して、腸内環境を正常かつ活発にすることが出来ます。

 

以上のポイントを抑えれば、岡田将生さんのような透明感のある美肌に近づけますね。

page top