疲労回復・アンチエイジングに最適なお酢は沢尻エリカも絶賛愛飲中!

以前の印象とすっかり変わってしまった沢尻エリカさん。
色々とありましたが、私は正直、どちらの沢尻さんも好きですね。

 

きっと、正直者なのでしょうね。
それと、若かったのかな?

 

最近の沢尻さんは、本当にステキな女性だな〜って思う、うん、本当にステキ。
アルジェリア系フランス人の母親を持つ日本人とのハーフの沢尻エリカさんは、現在、大ヒット映画の「新宿スワン」にも出演中と、大忙し。

 

スリムというわけではないけど、ふっくらと柔らかそうな肌は、好感度ありますよね。
そんな、沢尻エリカさんは、以前雑誌のインタビューで、「ラ・バモントりんご酢」が好きと答えていましたね。

 

そこにあのふっくらもっちり肌の秘密が隠されていそうです。

 

【沢尻エリカ愛飲の「ラ・バモントりんご酢」とは】

 

「ラ・バモントりんご酢」は、リンゴ酢とはちみつをベースにした清涼飲料。
低カロリーのステビアでほんのり甘みを加え、酸味を抑えているので、お酢が苦手という方にもおススメ。

 

低カロリーで、カルシウムやビタミンCもたっぷり含まれているので、美容や健康維持に大活躍。

 

さらに「ラ・バモントりんご酢」は、1.8Lで4000円前後、720MLで2000円前後と価格もお手ごろ。

 

水で割っても、料理などにも利用可能。
ちなみに沢尻エリカさんは、炭酸水で割って飲むのが好きだそうです。

 

【お酢の美容効果について】

 

でも、本当にお酢って美容にいいの?と首をかしげる人もいるかもしれませんが、お酢の「クエン酸」が私たちの身体にとてもうれしい効果をもたらしてくれます。

 

・疲労回復

 

身体に疲れを感じたら、「酸っぱいものが欲しい」と思うのは、身体が無意識に要求しているから。

 

私たちの身体には、クエン酸回路というものがあります。
この回路は、身体に取り組んだ栄養を活動エネルギーに転換する機能のこと。

 

クエン酸回路が活発に働くと中性脂肪になりやすい糖質や脂肪を効率よく燃やすことができるので、疲労回復効果が高まるというわけ。

 

そしてこのクエン酸回路を正常にかつ活発に機能させるためのガソリンの役割をするのが、お酢に含まれるクエン酸です。

 

・老化防止

 

身体に取り込んで栄養が活動エネルギーに転換されると、それを元に私たちは、元気に身体を動かすことが出来ます。

 

ただ、使用されたエネルギーは代謝の際に酸化物質を排出。
この物質は活性酸素と呼ばれ、体内の細胞を酸化させてしまいます。

 

酸化とは、つまりからだの錆び。
身体が錆びると、シミやしわ、たるみやくすみなどの老化現象となって現れます。

 

老化現象の原因となる活性酸素を除去してくれるのが、お酢のクエン酸です。
身体を動かすエネルギーをつくり、燃えカスを掃除してくれるクエン酸は、いつまでも若く元気であり続けるためには、なくてはならない成分というわけです。

 

【「ラ・バモントりんご酢」の美味しい飲み方】

 

「ラ・バモントりんご酢」は、沢尻エリカさんのように炭酸水で割って飲むのもおススメ。
その他のおススメの飲み方としては、

 

ワイン、ウォッカ、焼酎などで割ると、低カロリーで身体に優しいチューハイとして頂けます。
さらに、サラダのドレッシングに活用したり、牛乳とハチミツで割って飲むと、酸味をさらに抑えることができるので、お子様にも安心です。

page top