股下86センチパーフェクトボディの杏!美の秘訣は「保温」

股下86センチパーフェクトボディの杏!美の秘訣は「保温」

 

身長174センチ、体重45キロ、股下86センチ・・・
この人が同じ人間だなんて思えない・・・驚きのパーフェクトボディーの杏ちゃん。

 

月9の恋愛ベタなリケジョ(理系女子)役も、花咲舞のような活発な役もどちらも、すごくはまり役だったと思うな。

 

だんな様は、イケメン、長身、スタイル抜群の東出昌大だし。
この二人の子供って、想像しただけで、興奮しちゃうわ。

 

その杏ちゃんが、美の秘訣を25ヴァンサンカンで、語っていましたよ。
それは、「保温」。

 

【杏ちゃんの美の秘訣「保温」はなぜ重要なの?】

 

保温、つまり、身体を冷やさないように注意をすることが、杏ちゃんの美の心がけ。
では、身体が冷えると、どうなってしまうのか。

 

身体が冷える=血液の流れが悪くなる
ということ。

 

血液の流れが悪くなると、身体は、手足よりも内蔵に血液を運ぼうと機能します。
そのため、手足に十分な血液が流れなくなり、冷えとなって現れます。

 

血液の流れが悪くなると、体内の余分な老廃物や水分など有害物質を排出できなくなるため、肌のターンオーバーの機能が低下。

 

それにより、ニキビ、肌荒れ、シミ、しわ、くすみなどの肌トラブルが発生。
その他、便秘や生理不順、更年期障害などあらゆる体調不良を引き起こします。

 

また、近年注目されている認知症など、脳への悪影響も。

 

【身体を「保温」するには】

 

1・食べ物

 

身体を冷えから守るには、身体を内側から温める食べ物を意識するといいでしょう。
おススメの食材は
・ごぼう、レンコン、などの根菜類
・ほうれんそう、ブロッコリーなどの青菜
・黒豆

 

2・入浴

 

シャワーだけでさっと入浴を済ませている方も多いと思いますが、手軽に身体を温めるには、シャワーも有効です。

 

まず、足の指先に42度ほどの湯を1分ほどかけましょう。
次に、冷水を10秒ほどかけます。

 

再び、足に42度のシャワーを30秒ほどあて、冷水をあてる・・・。
これを3,4回繰り返したら、ふくらはぎのポンプ機能が活発となり、血行促進効果が期待できます。

 

3・飲み物
保温に最適な飲み物は、「お味噌汁」
美肌、ダイエット効果の高いお味噌汁に、しょうがをトッピングすることで、冷えを改善。

 

身体を芯から温めて、代謝機能を活発にするだけでなく、しょうがに含まれるシンゲオールは抗酸化作用もあるので、美肌効果もぐんとアップします。

 

残念ながら、杏ちゃんがおこなっている「保温」方法を知る事はできませんでしたが、以上の方法で、身体が常に温まった状態であれば、杏ちゃんのような抜群のスタイルと美肌がキープできますよ。

 

page top